100均のノートで作る、ひらがなの練習帳。書き順をたくさん練習できる!

子供がひらがなの書き順を練習するたびに、横で付きっきりで教えるのは、正直めんどう。

「あんたって本当しょうもない」

ドラマ『花のち晴れ』のセリフが、どこからか聞こえてきます。そう、わたしって、本当にしょうもない。でも、子供がひとりで取り組んでくれたら、やっぱり楽だと思いませんか?

スポンサーリンク

書き順をコピーして、ノートに貼る

だからわたしは、100均の『はじめてのひらがな』からの、『おけいこぬりえ ひらがな』で、子供にひらがなの練習をしてもらいました。

書き順がのっているので、それを見ながら、ひとりでも取り組めるからです。

関連記事:ダイソーのドリルが、すごくいい♪ひらがなの書き順は、100均のドリルで教えて、練習して。

ただ、それぞれのひらがなを練習できるスペースが8~10個分しかないので、あっというまに使い切ってしまいました。

さて、このあとはどうしよう?!

「また同じものを買うのも、何だかなぁ・・・」と思い、ひらがなの書き順をコピーして、100均のノートに貼ることにしました。

このノートは50字詰めですが、コピーした書き順を貼っても、40字以上の余白がのこります。これなら、たくさん練習できる!

まとめ

プリントだと、あっちこっちにバラバラと紙が散乱しがちなので、わたしはノートや問題集の冊子のほうが、管理が楽です。

このノートを使い切るころには、正しい書き順を覚えてくれてるといいな。

関連記事:
制作費0円★手作りのひらがなのカード!遊びながら覚えられるのでおすすめです
お風呂場で遊びながら、識字率UP!コスパ最強、100均のひらがな表
『はじめてのひらがな』の練習は、100均のおけいこシリーズで。

★市販のものに、手を加えてみなければ、もったいない!