ひらがなの書き順は、100均のドリルで教えて、練習して。

ひらがなの書き順がまだ全然わからない子供に、ずっと横にくっついて書き順を教えるのは、けっこう大変。

だから、なるべくひとりで取り組んで、練習できるものがいい。

そして見つけた、ダイソーのひらがなドリルが、すごくよくて!ひらがなの書き順の練習だけでなく、ぬりえもできるのに、たったの100円です♪

スポンサーリンク

100均のひらがなドリル

それが、こちら!

ただいま絶賛練習中のドリルです。集中力がもたないので、練習しても3~5分程度ですが!笑

よいところ

・一文字ごとに「1」「2」「3」と丁寧に書き順が載っていて、練習するスペースがある。
・ひらがなの練習帳だけでなく、ぬり絵帳としても楽しめる。

よくないところ

・ひらがなの練習スペースが8~10個分しかないので、すぐに使い終わってしまう。

その後は、無料のプリントをインターネットで探してもいいし、練習帳に書き順をコピーして貼り付けて、たくさん練習できるようにするのもいいかなと思っています。

まとめ

本田直之さんの『レバレッジ勉強法』では、子供には勉強そのものより、勉強法を教えるのがいいと言われています。

野生児で外でのびのびと遊んでいるのが大好きな息子ですが、小学校に入る前に、すこしでも机にむかって勉強する習慣が身についたらいいな・・・とひそかに願っています。

関連記事:
制作費0円★手作りのひらがなのカード!遊びながら覚えられるのでおすすめです
お風呂場で遊びながら、識字率UP!コスパ最強、100均のひらがな表

★しまパトならぬ100均パトで、いい商品を見つけなければ、もったいない!