【3人暮らしの家計簿公開】2018年9月

来年の秋ごろから、消費税が10%にあがるとのこと。

持たない暮らしをはじめて、投資や節約などいろいろと自分なりに挑戦してきましたが、あらためてマネープランを考える必要性を感じています。

投資・節約・保険・働き方など、これからの1年は、これらの課題を中心に自分なりの答えを出していきたいと考えます。

それでは、2018年9月の家計簿をふり返っていきます。

スポンサーリンク

9月の家計簿

家賃 非公開
食費 26,000
日用品 6,000
電気 6,000
ガス 2,000
新聞 5,000
保険 非公開+9,000
教育費 33,000
夫小遣い 非公開
その他 11,000
—————————

合計 98,000

食費

ふるさと納税でいただいたお米が、切れてしまいました。

アルバイトの帰りにスーパーに寄ると、お米が割引きの日だったので、お買い得価格で購入することができてラッキー♪

その分だけ、食費はやや高めとなりましたが、実質無料で巨峰をお取り寄せしたりと、節約を心がけています。

関連記事:ポイントも積もれば山となる。全額ポイント支払いで長野県の巨峰をお取り寄せ♪

保険

やろうやろうと思っている医療保険の見直しが、まったくできていません。有言実行したいので、今年中に相談しに行くことを、ここで宣言します!

教育費

子供はまだ習い事をしていませんが、たまに100均でドリルを買ったり、お風呂にはれる日本地図のポスターを無印良品で購入したりして、ゆる~く学習を進めています。

関連記事:【無印良品】お風呂に貼るだけで効果あり!日本地図のポスターで、地理のお勉強 

まとめ

消費税があがったら、みなさんの生活はどのように変わるでしょうか?

わたしは、よりミニマルな暮らしを送りながらも、今とあまり変わらない気がします。でも、自分の稼ぐちからをアップすることを、意識していきたいです!

★消費税アップをきっかけに、マネープランを練り直さなければ、もったいない!