ふるさと納税生活5年目の主婦が選ぶ、節約に効果のあった返礼品BEST3(野菜・果物・肉)

今年で、ふるさと納税生活も5年目になりました。

ふるさと納税は、2000円の自己負担で、自治体の地場産品をもらえて税金も控除される、お得な制度です。

今までに寄付をした自治体は、over 40。(わたしの年齢ではありません)

失敗も成功も経験した中で、もっとも節約に効果のあった返礼品BEST3を、野菜編・フルーツ編・肉(魚)にわけて、ご紹介します。

スポンサーリンク

野菜のベスト3

【1位】お米

我が家では、お米を毎日のように食べますが、子供の食欲が旺盛でお米の消費がはやく、毎月スーパーでお米を買うと食費がかさみます。

そこで、ふるさと納税は、お米を返礼品としてもらえる自治体に寄付をしています。

その節約効果は大きく、10kgのお米だと約4千円、食費を削減できます。

配送時期を選べるお米が、便利です。

【2位】さつまいも

さつまいもは、お料理にもお菓子にも使えます。だから、食費(おやつ代含む)が減ります。

わたしのイチオシは、安納芋!!

ホームベーカリーで焼き芋を作ると、甘くてやわらかくてスーパーで売っているようなおいしい仕上がりになるので、ぜひお試しください♪

【3位】たまねぎ・じゃがいも

家にあるもので料理をしたいときに重宝する、たまねぎとじゃがいものセット。

「スーパーに行かなくて済む = 無買DAY」にもつながって、食費の削減効果がすごい!

3人暮らしだと、じゃがいもとたまねぎの10kgセットが、ちょうどいいです。

MY BEST 3(フルーツ編)

【1位】みかん

我が家では、朝食やおやつやデザートに、毎日フルーツを食べています。

フルーツを買うと、積み重なると、思いのほか高くつきます。だから、ふるさと納税の返礼品でもらえると、食費節約に効果的!

みかんに含まれるビタミンCで、風邪を予防できたら、医療費削減にも◎。

10kgを選んでも、たくさん選べるので、全然困りません。

【2位】梨

ジューシーでおいしく、腹もちのいい、梨。

ふるさと納税でもらえる梨は、1個が大きくて、がぶりとかむと、梨汁ブシャー!

からだの隅々までフレッシュな水分が行きわたるような気がして、気分もリフレッシュ!

大きくてしっかりした梨は、1個が高いので、食費の気兼ね梨(←)に食べられます(笑)。

【3位】文旦

皮をむいて、はちみつとあえると絶品な、文旦(ぶんたん)。別名、ぼんたん。

牛乳をかけると、ヨーグルト風味になってgood♪

朝食にもおやつにも使えて、節約効果は大きいです。

10kgは、さすがに子供も飽きてしまうほど、十分な量でした。

MY BEST 3(肉・魚編)

【1位】冷凍ハンバーグ

疲れたときに、ものすご~く便利で、とにかく使えます!!

なにより、お惣菜を買う頻度が減ります。

余力があれば、野菜とデミグラスソースとで煮込めば、腹持ちのいいおかずになります。

【2位】肉(1kg)

ふだんどれだけ貧しい肉を買っているのかと思うほど、スーパーで買うものとちがってとってもおいしい、ふるさと納税のお肉。

お腹も満たされるし、食費も助かります!

【3位】うなぎ

買うと高いけれど、それでも食べたい、国産うなぎ。

だからこそ、返礼品としていただくのが、我が家の恒例となっています。

まとめ

節約に節税と、ダブルでお得感を味わいたい、ふるさと納税。

わたしはさらに、去年からトリプルで楽しむ方法を見つけました。

この時期になると、ひそかなワクワク感がたまりません…★

関連記事:
今まで使わずに損していたと後悔した、楽天ふるさと納税。
ふるさと納税サイト【ふるなび】で寄付をして、Amazonギフト券をもらいました! 

★ふるさと納税、お得感を楽しまなければ、もったいない!

ランキングに参加しています:
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
あわせて読みたい:


フォローする