【ふるさと納税生活:トラブル編】書類と返礼品が2ヶ月も届かないので、問い合わせたら…

ふるさと納税をはじめて3年も過ぎると、ときには、ちょっとしたトラブルに遭遇することがあります。

たとえば、返礼品が初期不良で動かなかったり、寄付をしていないのに返礼品が届いたこともありました!

でも、いちばん困ったのは、寄付をしても、書類も返礼品も届かなかったこと。

「そんなことってある?!」

それが、あったのです。

関連記事:【ふるさと納税生活:トラブル編】こんな困ったことがあったよ、ふるさと納税。

スポンサーリンク

寄付をして2ヶ月、書類も返礼品も届きません。

これは、わたしに起きた、最新のトラブル。

ある自治体に納付書払いで寄付をしましたが、2ヶ月たっても、寄付金控除証明書も返礼品も届きません。

同じ時期に寄付をしたところからは、すでに、両方とも届いています。

「もうすこしで、送られてくるかな?!」

念のために自治体のHPを確認すると、12月○日までの寄付について、書類は年内に発送されると書かれていました。返礼品も、送付時期の目安を過ぎています。

寄付をしたのは、ずっと前。あと少しで、年末です。

その後、1週間で書類、2週間で返礼品が届きました

「やっぱりおかしいな…」

勇気を出して、自治体のふるさと納税相談窓口にメールで問い合わせてみました。すると翌日、至急、書類と返礼品を手配すると、連絡がありました。

最終的に、寄付金控除証明書が手元に届いたのは、寄付をしてから2ヶ月と1週間。

返礼品は、2ヶ月と2週間で到着しました。

※今回はレアケースであり、自治体のふるさと納税相談窓口への連絡は最後の砦、安易に連絡するべきではないことはひと言添えておきたいと思います。

まとめ

寄付をしたのに、書類や返礼品が届かないと、心配ですよね。

返礼品の送付時期の目安は、「商品の説明欄」、書類の返送時期は「自治体のHP」に書かれていることが多いので、そこをチェックすると、おおまかなタイミングがわかります。

また、ふるさと納税は【通販ではない】ので、返礼品の発送に1ヶ月~1ヶ月半くらいかかるのは【普通】です。

わたしの経験では、寄付金控除証明書のほうが、返礼品より早く届くことが多いです。

★あわてずに、ふるさと納税のトラブルに対処しなければ、もったいない!

ランキングに参加しています:
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
あわせて読みたい:


フォローする