【3人暮らしの家計簿公開】2018年11月

いよいよ、年の瀬ですね。

家計簿をつけるというのは地道な作業で、ひとりだとくじけてしまいそうなのでブログで公開することにしたのですが、そのおかげで毎月なんとか(!)まとめることができました。

月々にどれくらいのコストがかかっているかを把握することで、よく考えてお金を使うようになったのは、大きなメリットだったと思います。

2018年11月の家計簿は、このような支出となりました。

スポンサーリンク

11月の家計簿

家賃 非公開
食費 22,000
日用品 5,000
電気 5,000
ガス 4,000
新聞 5,000
保険 非公開+9,000
教育費 33,000
夫小遣い 非公開
その他 40,000
—————————

合計 123,000

食費

特売日にスーパーに行くと、安さに目がくらんで、つい買いすぎてしまう自分に気がつきました。「これはキケンだ・・・」と、11月は特売日を避けて、ちょこちょこ買い。

ほかには、ふるさと納税の返礼品が届いたり、夫の仕事関係でお菓子をいただいたきました。

関連記事:高級なお菓子は、ちょっと食べるだけで満足する不思議。

通信費

「通信費が0円だけど・・・NHKの受信料、払ってないの?」

支払っていますよ、モチのロンで!しかも、お得な方法で♪

関連記事:NHK受信料をクレジットカードの12ヶ月前払いに変更して、7.61%+αお得になりました!

教育費

小学校準備は、主に100均のドリルで進めています。男の子なら、カタカナを勉強するなら、ヒーロー雑誌はかなりおすすめ!

関連記事:日本一のヒーロー雑誌『てれびくん』で、子供が勝手にカタカナが読めるようになった

まとめ

ミニマルライフにおけるわたしの2019年の目標は、買わない工夫をして支出を減らす、働いてお金を得る、投資をしてお金をふやすことです。

どこまで達成できることやら・・・それも、追々ご報告したいと思います。

今年も当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございました。よいお年をお迎え下さい。

★来年こそ、家計簿をつけてみなければ、もったいない!