高級なお菓子は、ちょっと食べるだけで満足する不思議。

この間、夫が仕事の関係で、GODIVAのお菓子をいただきまして。

チョコかな?!と開封してみたら、クッキーだったのですが、包装紙から缶からお菓子まで、すべて可愛くて。

見た瞬間に、パァァ~と心が明るくなりました★

いやはや、ふだんは、チープなお菓子を食べているだけに・・・!(照)

100円のコンビニお菓子なら、おやつの時間に子供と2人でひと袋開けてしまうところですが、GODIVAのクッキーは、1日で1缶すべて食べる気にはなれません。

「高級だから、パクパク食べるのは、もったいないから?」

「上品なお味だから、ゆっくり味わいたいから?!」

きっとわたしは、どっちもどっち。

高級なお菓子は、不思議と、すこしの量で満足です。

わたしはミルクティー、
子供はほんのりティーwithM(うす~い紅茶にたっぷりミルク)といっしょに。

おやつの時間にちょっとずつ、いただいています。

★贅沢なティータイムで、優雅な気分にひたらなければ、もったいない!