カタカナの書き順を練習するなら、ダイソーの100円ドリル『おけいこぬりえ カタカナ』

カタカナは、日本一のヒーロー雑誌『てれびくん』で、子供が勝手にカタカナが読めるようになった、我が家の息子。

書けるようになるためには、できればドリルで練習してほしい。

でも、本屋さんで売っているドリルは、どれも高い。う~ん、どうする?!

スポンサーリンク

『おけいこぬりえ カタカナ』

それなら、わたしのいちおしは、100円ショップ♪

安かろう、悪かろう?!いえいえ、ダイソーのドリルは「安いし良い」のです!

たとえば、『おけいこぬりえ カタカナ』。

このドリルには、カタカナの書き順がのっていて、練習欄もあるので、書き順をみながらカタカナを練習することができます。

毎回、横につきっきりで教えなくてもいいので、とってもラク。

しかも、「今日はカタカナを練習する気分じゃない」というときには、ぬりえで遊ぶこともできます。

まとめ

それが、ぜ~んぶ!

たった100円でできちゃうところが、すごいんです♪

★教材は、中身をみてから買わなければ、もったいない!