毎月1万円を3年間積み立てて、4万円の利益に!投資信託で、お金を育てる。

投資信託をはじめて、約3年になりました。

わたしは、新しい世界に足を踏み入れることに躊躇しがちですが、さいきんはある程度検討をしていいと思ったら、まずはじめてみるようにしています。

投資信託も、そのひとつでした。毎月少額を投資していて、ローリスクローリターンながら、今では4万円の利益になりました!

スポンサーリンク

セゾン投信で、投資信託を購入しています

わたしがお金をためている目的は、将来のための資産形成のためです。

このとき、1つだけでなく、いくつかの金融商品を持つほうがリスクを分散できてより安全。そう考えて、投資信託をはじめました。

わたしが選んだのは、「セゾン投信」です。

インターネットから申込みをして自宅に届いた書類を記入し、必要書類を添えて返送すると、口座開設から引き落とし開始まで、あっという間でした!



2つの銘柄を5000円ずつ、合計1万円購入

投資をするなら、余裕資金の範囲内で

多くの投資関連の本には、このように書かれています。わたしも、自分個人の貯金で、あまり冒険しない範囲で、投資信託を購入しています。

セゾン投信の「セゾン資産形成の達人ファンド」と「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の両方を、合計1万円で積み立てています。

利益は2年間マイナス、その後プラスになりました!

「投資信託を購入すると、利益は右肩上がりなのか?」

というと、実際にはそうではありません。わたしが投資信託をはじめてから約2年は、ずっとマイナス利益でした。

あと1・2年様子を見て、もしもいい方向に状況が変わらなければ、今まで購入したものを売却しよう。そして、投資信託から手を引こう。そんなことも考えていました。

ところが、3年目になると、マイナスがプラスに転じて4万円の利益に!

※グラフは、今までの過程を一部抜粋したものです。

これから先、いいときも悪いときもあるかもしれませんが、やはり投資信託を続けてゆっくりお金を育てて行こうと、今は考えています。

まとめ

こつこつ節約する、がんがん働く、ぼちぼち副業する。保険で積み立てていく、株や投資信託を買う、FXに挑戦する。宝くじで一攫千金をねらう。

お金をふやす方法は、いろいろあります。

あなたなら、どれを選ぶ?それとも、全部?!

★自分にあった方法で、資産を形成しなければ、もったいない!