ZERO WASTE MOTAI、オールインワンパジャマをリメイクする。

わたしがまだ20代のころ、une nana cool(ウンナナクール)のオールインワンのパジャマを購入したことがありました。

肌ざわりは、すごくいい。デザインも、すごくかわいい。

でも、使って気づいたことに、つなぎは夜中にトイレに行くときに、すごく不便。

だから次第に着ることがなくなり、オールインワンのパジャマは長~いあいだ、お蔵入りしておりました。

スポンサーリンク

不便なオールインワンを、大人と子供のパジャマに

それがふたたび日の目をみたのは、1年くらい前のこと。

メルカリに出品しようかと、コンディションをチェックしていたときでした。

結局、ボタンがさびていたので断念したのですが、「かわいいいからウエスにするにはもったいないし、どうしよう」と考えていたときに、ひらめきました!

そうだ、セパレートにしよう!

チョキ、チョキ、チョキ。

オールインワンを半分に切って、ボタンの部分をすべて切り落として。

下の部分は、これまた不要になった半ズボンのルームウェアのウエスト部分を縫いつけて、パジャマのズボンにリメイクしました。

ついでに、セパレートの上の部分で、子供用のパジャマズボンも作りました!

まとめ

わたしは、日本でひそかにMOTTAINAIの活動を広げる、デザイナー。

名付けて、ZERO WASTE MOTAI。

裁縫の腕前は、ド素人。作ったものは、まったく売り物にはなりません。

★もったいないを、楽しまなければ、もったいない!