捨てられずにとっておいた本をブックオフオンラインに買取りに出して、すっきりとした本棚に。

どうしても取っておきたい・・・という訳ではないけれど、どうしても捨てられずにずっと取っておいた本。きっと読み返すから、いつか読み返すから。そう思いながらいつまでたっても本が開かれることなく、気づけば何年もの年月が過ぎていきます。

これでは、取っておいても意味がない!

そう考えて、ようやく覚悟を決めて長いこと取っておいた本を手放すことにしました。そしてやっぱり、いちども読み返すことのないまま。

スポンサーリンク

本の断捨離は、買取りキャンペーンを利用。

わたしは今までは直接お店に行って本を買取ってもらっていましたが、最近はもっぱら宅配買取を利用するようになりました。

自宅にいながら売りたい本を箱に詰めて送るだけで買い取ってもらえるので、ちいさな子供がいる自分にとって、とても便利だからです。

money

古本は、10点からでもOKなブックオフオンラインの宅本便(インターネット買取)の買取金額アップキャンペーンを利用しました。

料理の本、夫の資格のテキスト、自己啓発本などを売って、全部で350円になりました。朝の情報番組ではないけれど、これで本棚が「すっきり」です!

★きっと読むからと、読み返さない本をいつまでも取っておくのは、もったいない!