【本日の断捨離】Sassyの歯固め

愛着があるものは、いつまでも取っておいてしまうのが、モノというもの。


スポンサーリンク


わたしの場合、そのひとつがSassy(サッシ―)の歯固めでした。
これは息子の誕生祝いとして友人にいただいたもので、0歳~2歳までの
あいだに大活躍したアイテムです。
わたしが個人的に愛着があって捨てられなかったことのほかに、
2歳以降はただのおもちゃとして遊ぶことがあり、捨てられずにいました。
ただ、さいきんはまったく手に取ることがなくなったのと、
歯固めの一部もやぶれかけてきたので、
さすがにそろそろもういいかな・・・と
ようやくSassyの歯固めを断捨離することに決めました。
歯固め.JPG
相手へのプレゼントは、できるだけカタチで残らないモノのほうがいい。
わたしは基本的にはそう考えていますが、
なぜか子供が生まれてお祝いのプレゼントをもらうようになってからは、
プレゼントされる側として、素敵なものに出会えるきっかけになるので、
カタチあるものもうれしいと感じるようになりました。
いただいたものは、すべてありがたく使わせていただいています。
★かたくなになりすぎて、可能性を排除してしまっては、もったいない!



*別のブログも更新中です* 持たない・買わない・使い切る

ランキングに参加しています:
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
あわせて読みたい:


フォローする