子供の英語学習に、海外サイトの無料プリント教材を利用する。

いよいよ来年から、小学校3年生からの英語教育が、本格化しますね。

勉強は、「わかる」と楽しくなって、「もっと知りたい」という好奇心がはぐくまれていくと感じています。

そうなる可能性が高くなるためにも、さわりだけでも予習しておいくといいと、わたしは考えています。

英語なら、まずは、アルファベットから。

スポンサーリンク

英語の勉強は、無料プリントを利用する

我が家では、子供の英語は、英語教室には通わずに自宅で勉強するという方針です。

はじめてのアルファベットは、100円のドリルを使用しました。

関連記事:ショウワノートおけいこシリーズ『いっしょにABC』で練習する、アルファベットの書き順。

そして、次に使っているのが、無料プリントです。

わたしが利用しているのは、インターネットから無料でダウンロードして利用できる教材で、K5Learningというサイトのプリントを利用しています。

※リンク先は海外サイトです。ご利用は自己責任でお願い致します。

こんなところがいい、海外サイトの無料プリント

わたしがこのサイトを選んだ理由は、文法を学ぶタイプの教材でないもので勉強したいと考えていたのと、ほかのサイトよりもいい教材がそろっている感じたからです。

この時期の英語学習は、現地に学ぶのがいちばん!

プリントを見ているだけで、海外の学校で学んでいるような気分になれるところも、わたしはひそかに気に入っています。

まとめ

そして今は、アルファベットの大文字と小文字を練習しています。

無料プリントで、点線でアルファベットをなぞったり、大文字と小文字の組み合わせを探しているうちに、b・d・q・p以外はだいぶわかってきたようです。

ゆっくりでも、着実なステップアップを目指したいと思います。

★現地のことばは、現地に学ばなければ、もったいない!