「プリンエル」と牛乳だけで作れる、簡単なプリンの手作りおやつ。

手作りは、余計なものが入っていなくてシンプルだから、からだにいい。

だから、ご飯やおやつは、なるべく手作りしたい。

でも、毎日のこととなると、料理が好きでないわたしにとってはハードルが高い。

コレ、現状です。

スポンサーリンク

「プリンエル」を使った、簡単な手作りプリン

おやつは、さいきんは果物を中心に食べるようにしていて、お菓子を買うこともあるし、ちょっと頑張れるときには市販品を使って手作りすることもあります。

こちらは、100円ショップで購入したプリンエル」。

牛乳を使うからカルシウムはとれるし、3連プリンのように容器のプラスチックゴミは出ないし、100円で買えるし、なかなかいいのです。

※わかりづらいですが、写真右手が、できあがったプリンです。

作り方は、

①牛乳とプリンエルをお鍋にいれて、沸騰させる。
②型に入れて、冷蔵庫で冷やす。
③食べる前に、キャラメルパウダーを水で溶かして、プリンの上にのせる。

たったの、これだけ!

わたしは子供と一緒にプリンを作りましたが、「もぉぉ~、待ちきれないよぉ!」と、冷える前から興奮気味。

ようやく口にできたときは、「おいし~い!」と顔がとろけていました。

まとめ

100%、ぜんぶ手作りだと疲れてしまうなら、市販品を使いながら、50~60%でも手作りしてみる。

むかしは「0か100か」という性格でしたが、それだと、はじめることで広がるチャンスを逃してしまうので、もったいない。

このことに、ようやく気づいた(遅すぎ…)、もたい・ない子なのでした。

★できることを、少しずつふやしていかなければ、もったいない!