【ふるさと納税生活:香川県三木町】もち米でないのに、もっちもち!ひのひかり20kg

たまに、お昼の情報バラエティー番組を観ていると、

「5人で食費2万円」

など、上手にやりくりしている達人のコーナーを見かけることがあります。

「えぇっ?すごい!」

と食い入るように見てしまうわたしですが、あれって、お米や飲料などすべて含めての食費代なのでしょうか。お米代って、結構かかりますよね・・・。

スポンサーリンク

香川県三木町のお米「ひのひかり」20kg

我が家は3人家族ですが、息子がよく食べるのでお米の消費量も多く、スーパーなどでお米を買うと、やはり食費が上がります。

関連記事:【3人暮らしの家計簿公開】2018年9月 

しかし、お米が底をついてピンチだった我が家に、ついに救世主がやってきました!

ふるさと納税の返礼品です。香川県三木町に11,000円寄附をして、新米「ひのひかり」を20kgいただきました。

もち米じゃない。なのに、もちもち!

これを、炊飯器の「ややもちもち」設定で炊くと、

「おいっし~♪もっちもちだね!これ、もち米なの?」

と息子が聞くほど、お米のひと粒ひと粒がふっくらしていて、もちもちの食感で。わたしの中では、総社市のお米にならぶくらい、絶品です。

関連記事:【ふるさと納税生活:岡山県総社市】1万円の寄附で20kgの総社の米をもらって、食費節約。 

返礼品のたらこをのせて、大根おろしを添えていただきました。

シンプルだけど、ぜいたく!

まとめ

そろそろ年末で、ふるさと納税も駆け込みの時期。わたしも、いろいろ寄附しました。

「ピンポーン」

そしてまた、次のお礼の品が届きました♪

★秋はやっぱり、新米を食べなければ、もったいない!