【ふるさと納税生活:青森県むつ市】ATSUGIの高級ストッキングセット

ビリッ!!おろしたてのストッキングを履こうとしたら、ひっかかって伝線してしまった。しかも、出かける直前に。

「えぇっ?・・・嘘でしょ?!」

慌ててあたらしいものに履きかえて、猛ダッシュで家を出る。そんな経験を何度もしたことがあるのは、わたしだけでしょうか。

スポンサーリンク

ふるさと納税で運命のストッキングに出会う

「いつの日か やぶれにくいストッキングに 出会いたい」

これはわたしが社会人になってストッキングを履くようになってから、ずっと胸に抱いてきた心の句です。笑

そして、長年の夢かなって、まさかのやぶれにくいストッキングに出会うことができました!きっかけは、ふるさと納税でむつ市に寄附をしたことでした。

stocking_set

青森県むつ市はどんなところ?

むつ市は、本州最北端の市。青森県の下北半島の中央にあります。

そこにストッキングの生産量が日本最大級となる工場があり、そこでアツギ全社のほぼ半分のストッキングがつくられています。

アツギとはどんな会社?

アツギ株式会社は、主にストッキング・靴下・下着などを製造販売している、日本の繊維製品メーカーです。

アツギという名前からあたかも厚木市で発祥したような印象を受けますが、実際には相模川をはさんで川向こうの神奈川県海老名市に設立されました。

ATSUGIの高級ストッキングセット

むつ市に寄附をして、お礼にATSUGI(アツギ)の高級ストッキングセットをもらいました。内容は、次のとおりです。

Exhale(エクスエール)

国内トップブランドで最高級のストッキング、Exhale。どれも柄が入っていて、ベージュ系が2足、ブラック系が1足です。

stocking_design

ASTIGU(アスティーグ)

新スタンダードのライン、ASTIGU。柄なしで、ベージュ系が2足、ブラック系が1足。

stocking_normal

ノベルティの缶

おまけの缶が1つ。中は空っぽです。

stocking_can

ASTIGU(アスティーグ)はこんなに優秀!

「今日は、これをはきたいから、はこう。」

これは、ASTIGUのブランドのコンセプトです。

履かなければならないので仕方がないから履く、という後ろ向きな理由ではなく、ワクワクとした前向きな気持ちで履くことのできるストッキングとして作られました。

現在、11種類あるバリエーションから選ぶことができます。

実際に履いてみた感想は?

なめらかな質感といいほどよい締めつけ感といい、履き心地はバツグン!編み目がこまかくて伝線しにくいので、たとえ穴があいてもまったく広がりません

わたしはいつもなら履いてすぐに伝線しているところですが、複数回はいてもやぶれなくて奇跡のようでした。

5・6回目の着用で、出先で自転車に引っかけストッキングに穴があいてしまいましたが、普段なら縦にビリビリっと伝線するところが、小さな穴のままとどまってくれて助かりました。

リピーターになりました!

何かをしなければならないときに、仕方ないという後ろ向きな態度ではなく、前向きに楽しくできる方法をさがして選ぶ。

ストッキングだけでなくコンセプトにも共感して、わたしはASTIGUのファンになりました!すべて使い切ったあと、自分でASTIGUのストッキングを購入したほどです。笑

まとめ

セットの内容は、去年申込みをして今年のはじめにいただいたものですが、2016年もむつ市に寄附をして「ATSUGIのアスティーグセット」をお礼の品に選びました。

これから届く予定ですが、はやくも楽しみです!

★やらなければならないことは、できるだけ楽しく取り組まなければ、もったいない!