【ふるさと納税生活:北海道上士幌町】じゃがいも4種の詰め合わせ12kg

自分でもびっくりするほど食費がすくなかった、去年の11月の家計簿。その原因は、ふるさと納税でいろんな食料をいただいたからでした。

いろんなって何?!というと、具体的には、お米・果物・野菜です。野菜は、お腹にたまっていろんな料理に使えるアレ!そう、じゃがいもです。

北海道上士幌町からいただいたのは、じゃがいも4種の詰め合わせ12kg。これのおかげで、食費を大幅に節約することができたのでした。

スポンサーリンク

北海道上士幌町は、どんなところ?

上士幌(かみしほろ)町は、十勝平野の北にあり、面積の70%以上が森林に覆われています。自然豊かな土地でそだったじゃがいもは、どれもおいしい!

じゃがいも4種類詰め合わせ(12kg)

8000円の寄附で、4種類のじゃがいもを12kgいただきました。

詰め合わせのじゃがいもの種類は、配送時期によって異なります。インカのめざめ他、4つの種類が3kgずつ入っていました。

おなじ種類のじゃがいもが大量にあると飽きてしまうけれど、これだけ種類があると「今日はどれにようかな」と、えらぶ楽しみ、味わう楽しみがあります。

インカのめざめは、息子が「かぼちゃみたい!」とよろこんでいましたが、見た目はきいろで味に甘みがあり、たしかにかぼちゃに近いお味でした。

こうしていただきました

じゃがいもは、カレーやシチュー、スープに入れたり、ポテトサラダやポテトフライにしていただきました。12kgもあると、すごく重宝します!

ポテトフライ

切ったじゃがいもをビニール袋に入れて、片栗粉と一緒にしゃかしゃか振ってから、オリーブオイルで揚げました。カリッとしておいしかったです。

まとめ

さいしょは「むずかしそう!」と尻込みをしていたふるさと納税も、「簡単だよ!」と背中を押されて始めて、早4年目になりました。

ふるさと納税は、家計の節約をしたい主婦の味方です!

★家計の助けとするなら、返礼品はじゃがいもを選ばなければ、もったいない!