【3人暮らしの家計簿公開】2017年5月分

子供が幼稚園に通うようになって今までより出費が多くなるので、将来の資金を計画的にためるためにも、お金の流れをきちんと把握しておきたい。

そんな思いから、家計簿を厳密につけるようになりました。

1ヶ月にこれだけのお金を使ったんだ!どの項目の支出が多かったのかな?!それを改善するためにはどうしたらいいだろう?と、振り返ることで、その反省をつぎに活かすことができるので、家計簿をつけることには意味があると実感しています。

それでは、さっそく5月の家計簿を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

5月の家計簿

家賃 非公開
食費 32,000
日用品 3,000
電気 4,000
ガス 4,000
新聞 5,000
保険 非公開+9,000
教育費 59,000
交通費 19,000
夫小遣い 非公開+3,000
その他 30,000
—————————

合計 168,000

通信

家賃に含まれているので、インターネット代は0円です。NHK受信料は一括払いをしていて、今月はかかりません。携帯代は、夫婦それぞれの口座からの引落しとなっています。

水道

2ヶ月に1度の引落しで、今月は0円です。

保険

医療保険と貯蓄型の保険に入っています。賃貸マンションに住んでいるので、火災保険(家財)にも加入しています。

関連記事:賃貸マンションの火災保険(家財)はどの保険会社と契約する?わたしはこう選びました。

その他

ふるさと納税の寄附をしました。今年の新米で、実際に届くのは秋ごろになります。

わたしは基本的には払込票払いですが、よく楽天でお買い物をされる方は、お買い物マラソンのときにふるさと納税をして楽天カードで支払うと、さらにポイントがたまってお得ですね。

まとめ

振り返ってみると、5月は何かと支出が多くなりました。支出をカバーするためには、節約はもちろんのこと、やはり収入をふやす必要があると考えています。

定期的に続けているアルバイトでは、3月から仕事が激減してきびしい状況でしたが、6月からすこし仕事がふえたのでしばらく安心です。

塵もつもれば山となると信じて、頑張っていこうと思います。

関連記事:  週1のみ・短時間・主婦OKのアルバイト、1年でどれくらい稼げた?

★ざっくりでもいいから、家計簿をつけなければ、もったいない!