サッとひと塗りで顔色よし!BURT’S BEESのリップシマーはミニマリストの必需品です。

10代ならまだしも、もう30代なのに―

そう思いながらも、わたしはいい歳をして、普段はほとんどノーメイクです。敏感肌なので、メイクをすると肌がむずむずかゆくなってしまうからです。

ただ、今までは日焼け止めをつけて眉毛を描いてそこで終わりでしたが、年々くちびるに色がなくなってきているのが気になってきました。

そんな折、友人からおみやげにいただいた、BURT’S BEESのリップシマ―

さっそくつけてみると顔色が一気に明るくなって、今や外出前のメイクアイテムとして欠かせないほど、毎日の必需品となりました!

スポンサーリンク

BURT’S BEES(バーツビーズ)

アメリカ発のナチュラルコスメのブランド

BURT’S BEES(バーツビーズ)は、アメリカで誕生したナチュラルコスメのブランドです。

製品の半分以上が天然成分100%でつくられていて、化学成分の使用が限りなくおさえられいます。パッケージは、使い終わったあとは簡単にリサイクルができるように、環境に配慮されています。

リップシマー

実はわたしは、リップシマ―という呼び方にはあまりなじみがありません。シマ―とは、英語で「かすかに光る」という意味で、リップシマーは色つきリップと同じという認識です。

BURT’S BEESのリップシマ―はツヤっとした発色で、つけると品のいい感じになります。ミツロウ・ひまわり種子油・ビタミンEの配合成分が、リップにうるおいを与えてくれます。

わたしが使用している色は、”ルバーブ”で、わりとはっきりとした赤で、つけたときにペパーミントのスッとした清涼感があります。

清涼感は好き嫌いがわかれるところだと思いますが、わたしはペパーミントが大好きなので、むしろクセになります。

ここがおすすめ!BURT’S BEESのリップシマ―

余計なモノが入っていない

とにかくナチュラルです!

100%天然成分でつくられた製品は、全体の半分以上。平均すると、製品の99%がナチュラルな原料から作られています。残りの1%は、製品の安全性や美容効果を保つためにひつようとなる保存料で、もっとも安全なものが選ばれています。

肌には必要のない化学成分が、限りなくミニマルなところがいいです

リップクリームと口紅の代わりになる

これ1本でリップクリームと口紅の2役になります。

メイクグッズをミニマルにすることができて、メイクの時短にもつながります。

パッケージが限りなくコンパクト

パッケージが限りなくコンパクトでスリム

だから、外出時にポケットやポーチの中に入れて持ち歩いてもかさばりません。持ち物のミニマル化につながります。

リップシマー Rhubarb(ルバーブ) 2.6g 【Burt’s Bees バーツビーズ】【ポスト便対応】

まとめ

わたしはミニマルな生活を目指すようになってから、コスメはできるだけナチュラルでコンパクトなものを選びたいと考えるようになりました。

BURT’S BEESのリップシマ―はその両方をかねそなえているので、ミニマリストにはいちおしのアイテムです。

これからも大好きなリップシマ―で、冬のこごえるような寒さと加齢で青ざめたくちびるを、毎日ケアしていきたいと思います。

★最小限主義を目指すなら、コスメはミニマルなものを選ばなければ、もったいない!