楽天写真館の半額キャンペーンを利用して、写真の印刷代を節約。

Lサイズ1枚で39円。

これは、わたしが以前、写真を印刷するときに利用していたお店のプリント料金です。

引越しをして近くに写真屋さんがなくなったのをきっかけに、いろいろとお店を探したところ、もっと手頃に写真をプリントできるお店がたくさんあることをはじめて知りました。

その中で、わたしが去年から利用するようになったのが「楽天写真館」です。

今までと変わらない品質で、Lサイズ1枚6円。1枚につき33円もコストを抑えることができるようになり、大幅な節約につながっています!

スポンサーリンク

楽天写真館を使って、お金も時間も節約上手に。

楽天写真館では、FUJIFILMの純正ペーパーが使用されています。そのため、プリントされた写真は鮮やかに仕上がって、保存性も高いです。

楽天写真館(左)と以前利用していたお店(右)で印刷された写真を比べてみると、どちらも品質がすぐれていて、素人のわたしにはまったく違いがわかりません。

photo comparison

キャンペーン中に注文して、プリント代を節約。

プリントの値段は、Lサイズで1枚12円が通常価格です。そのままだと高めという印象ですが、はじめての利用は初回割引で1枚6円と半額になりました。

その後は、登録しているメールアドレス宛てにキャンペーン情報が送られてきます。わたしは毎回、半額キャンペーン中(1枚6円)に注文するようにしています。(※)

配送方法は、600円以上の注文の場合、DM便を選ぶと送料が無料になります

※【2017年12月追記】
不況のためか、ここ半年くらい、1枚9円になるキャンペーンのお知らせしか届いていません。

楽天ポイントも、たまる・使える。

楽天写真館では、100円につき1ポイント、楽天ポイントがたまります。

楽天カードで支払いをすれば、ポイントは2倍に!

1ポイント1円で楽天ポイントを使うこともできるので、たまったポイントを利用すれば、プリント代をさらに抑えることができます。

rakuten photo

アップロードにかかる時間を節約。

わたしは、途中でエラーになってやり直しになることを避けるために、いつも写真を15枚ずつくらいにわけてアップロードするようにしています。

以前利用していたお店では、アップロードにおそろしく時間がかかるので、別の作業をしながら完了するのを待っていました。

楽天写真館は、すぐにとはいきませんが「あれ、もう終わったの?」と思うくらい、あっという間にアップロードされます。

まとめ

写真は、印刷しないでデータだけ取っておいたほうが、金銭的にも物質的にもミニマルです。

でも、わたしは写真はやっぱり手にとって眺めたいので、半年に1度くらいの間隔でまとめて印刷してアルバムにしています。

ミニマルの落としどころは、ひとそれぞれ。

これからは節目節目でフォトブックを作って、絵本のような感覚で息子といっしょに見るのもいいなと考えている、今日この頃です。

★せっかくの思い出写真、データで保存しているだけでは、もったいない!