【家計簿公開】2017年9月分

体調を崩すと、支出がふえる。

夏の疲れか9月は長らく体調不良が続き、病院で検査をしてもらうなど出費もかさみました。

アントニオ・猪木さんの「元気があれば、なんでもできる!」という言葉ではありませんが、元気であるほうが、節約ができてお金もたまる。これを強く実感しました。

これから、いよいよインフルエンザの季節の到来。ますます体調管理が重要になってくるので、この絶不調を機に体質を改善しようと、生活習慣を見直しはじめました。

それでは、支出多めの9月の家計簿を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

9月の家計簿

家賃 非公開
食費 29,000
日用品 3,000
電気 6,000
ガス 3,000
新聞 5,000
保険 非公開+9,000
教育費 33,000
交通費 2,000
夫小遣い 非公開+3,000
その他 40,000
—————————

合計 133,000

食費

いつもよりもやや多めとなりました。ふるさと納税のいただきものが切れてお米を1袋購入したことも、その理由のひとつです。

日用品

夫のワイシャツのクリーニング代は、ここに含めています。値上がりしたので、若干ですが、毎月の支出がアップしました。

電気

8月にエアコンを使っていたので、請求額がやや高めです。次回は、電気代が下がります♪

通信

NHK受信料は、月払いよりもお得な方法で支払いをしていて、今月は0円です。

関連記事:NHK受信料をクレジットカードの12ヶ月前払いに変更して、7.61%+αお得になりました!

保険

医療保険と貯蓄型の保険に加入しています。

関連記事:
貯蓄と保障を兼ね備えた積立型の保険でコツコツ積立て中。メリットとデメリットは?

まとめ

幸いにも今回は大事にはいたりませんでしたが、生活習慣をあらためて、より健康的な生活が送れるように心がけたいと思います。

朝晩の冷え込みが激しい秋、皆様も体調にお気をつけて、健やかにお過ごしください。

★健康のために、生活習慣を改めなければ、もったいない!